ご存じのように、土ものとは変わりやすく、ひび(貫入)の中に水分が染み入って、生地の色を変えたり、景色を醸し出したりするなど、使うほどに味わいを増してきます。なお、使い始めに汗をかいたり、お湯が染み出したりすることがありますが、しばらく使っているうちに止まります。御使用前に、水を十分含ませるのもそれを防ぐ一法かと存じます。
末長くご愛用下さいますようお願い申し上げます。

 焼きものとは、いにしえにおいては生活の道具以上の意味は持たなかったと思います。しかし時代が下がるにつれて美的感覚が求められ、さらには芸術性がもとめられるようになりました。私は、古今東西を問わず、有名無名を選ばず、名品の心を感得し、名工の技を吸収することにつとめながらも、あくまでも素朴な焼きもの臭さを失わぬ作品を作ることを念じています。未熟ではありますが意欲のほどをおくみとりください、御叱責御指導を賜れば幸甚に存じます。

HISASIHSHOP
庵久Gallery

Copyright 2022 © HISASIHSHOP All rights Reserved.

Address:
1-28-23 Izumiyama Arita-cho, Saga Japan, 
Email: info@hisasih.shop